プロフィール

フォトアルバム
田中栄治

大のワイン嫌いだった私が、なぜか今ではワインレストランのオーナーソムリエに。

ワインが苦手な方や初心者の方々にも、ワインの持つ素敵な魅力を少しでもお伝え・共有してゆくことが出来れば嬉しいです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 勉強なんてキライ…だけど | メイン | 知識の役割 »

2016年3月16日 (水)

円山別邸のざっくりレシピ「若鶏のサクサク焼き」

今回は私自身が大好きな料理のレシピを、ざっくりとご紹介します。
もちろん、ワインと逢わせることで至福の時を過ごせる一品。

誰か私に作ってくれませんか?(笑)

Photo

前歯で軽く噛むと「サクッ」と切れる嬉しい食感がとても特徴的。
調理が簡単、冷蔵庫で保存も効くので、とても便利な料理です。



[材料]
鶏肉※
マヨネーズ
ねりからし
こしょう
リーペリンソース※
パン粉※
オリーブオイル
バター

①つけダレを作る~マヨネーズに、ねりからし・こしょう・ソースを少量づつ加えてよく混ぜる。

②皮を取り除いた肉を、①に漬け一晩ほど冷蔵庫で寝かせる。
※衛生的な条件下で調理した場合、この状態で一週間近く冷蔵保存が可能です。

1




③つけダレから肉を取り出し、パン粉をしっかりとあててる

2




④極少量づつオリーブオイルとバターを合せて表面を焼いた後に、オーブンに入れて肉の中心まで火を通したら完成。

4



5





ぜひ、辛口のスパークリングワインと一緒にどうぞ!

6




写真にはレモンを添えていますが、レモンは使わずにお召し上がり下さい。
辛口スパークリングワインが持つ上質な酸味が下味に使っているマヨネーズの独特な風味を上品にやわらげ、ワインの果実味が料理全体の旨味を最高の状態へと引き立ててくれます。

◯追記
※胸肉でもモモ肉でも大丈夫です。
※リーペリンの代わりに、ウースターソースや中濃ソースでも可。
※パン粉は細かくすると焼き上がりが綺麗に仕上がります。

コメント

コメントを投稿

チーズフォンデュ&ワイン 円山別邸 のサービス一覧

チーズフォンデュ&ワイン 円山別邸