プロフィール

フォトアルバム
田中栄治

大のワイン嫌いだった私が、なぜか今ではワインレストランのオーナーソムリエに。

ワインが苦手な方や初心者の方々にも、ワインの持つ素敵な魅力を少しでもお伝え・共有してゆくことが出来れば嬉しいです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 試飲体験「テイスティング・チャレンジ」の料金プランが変更になりました | メイン | 2016 ラクレット祭り »

2016年6月 7日 (火)

[イベントレポート]06/05 ワイン検定有資格者対象テイスティングセミナーと懇親会ランチ

当店 円山別邸にて、J.S.A.ワイン検定の有資格者を対象として「プロのテイスティング~目的とやりかたについて」をテーマにテイスティングセミナーを開催致しました。

 

ワインを鑑賞して、そのワインがどのようなワインなのかをより詳細に知ることを目的としたテイスティング手法。
それを言葉にすることでコミュニケーションをはかる方法をワイン検定のテキストにそって解説。

 

その後、4種類(白2アイテム・赤2アイテム)のワインを使って実際にテイスティングして頂き、検定講師をさせて頂いた私のテイスティングコメントも聞いて頂きました。

 

今回初めてデギュスタシオン(比較試飲)を体験された方も多く、経験者の方でも日光の光りでみるワインの美しさやブドウ品種によるハッキリとした違いに驚かれなど沢山の気付きがある会になって頂いたと思います。

20160605

[質疑応答※抜粋]
Q:「ミネラル」という表現はどういうものなのですか?
A:ソムリエ同士でも話題になることがよくありますが、かなりファジーな使い方をされる使い勝手の良い?表現です(笑)
塩分や鉄分・鉱物質などのニュアンスを感じた時に使われます。

 

Q:シラーは必ず色が濃くて、ピノ・ノワールは必ず透き通った色をしているのですか?
A:その傾向が極めて高いです。
ブドウ品種による果皮の色や厚みによって、基本的にはそのワインの色が決まるからです。、
しかし、醸造方法などによりシラー品種で淡い色のワインを作る事も可能ですので絶対ではありません。

 

Q:ブドウの品種は必ずボトルに記載されているのですか?
書かれているものと、書かれていないものがあります。ヨーロッパ諸国など厳格なワイン法が制定されている国では、その基準によりブドウ品種の記載が許可されないものもあります。

 

Kimg1754

[テイスティングリスト]
全てフランス産で統一し、比較的入手しやすいワインでメジャーなブドウ品種と手頃な価格帯のものを用意致しました。

①Alpha Loire Enclos du Petit Chien Cheverny 2012 アルファ ロワール アンクロ デュ プティ シュナン シュヴェルニー 2012
・輸入元/株式会社リラックス(横浜市中区)
・購入先/マダムブティックつるもと(札幌市手稲区)
・生産地/フランス>ロワール地方>シュベルニー地区
・タイプ/白 辛口
・ブドウ品種/90%ソーヴィニヨン・ブラン 10%シャルドネ
・参考価格/2000円

②Laboure-Roi Chardonnay Vin de France 2014 ラブレ・ロワ シャルドネ ヴァン・ド・フランス2014
・輸入元/サッポロビール株式会社(東京都)
・購入先/東光ストア(札幌市中央区)
・生産地/フランス>ブルゴーニュ地方
・タイプ/白 辛口
・ブドウ品種/シャルドネ
・参考価格/1180円

③Bourgogne PinotNoir red EXPERT CLUB 2011 ブルゴーニュ エキスパートクラブ ピノノワール 2011
・輸入元/㈱セイコーフレッシュフーズ(札幌市白石区)
・購入先/セイコーマート(札幌市中央区)
・生産地/フランス>ブルゴーニュ地方
・タイプ/赤 ミディアムボディ
・ブドウ品種/ピノ・ノワール
・参考価格/1280円

④Tortoise Creek2014 トートワーズクリーク2014
・輸入元/株式会社リラックス(横浜市中区)
・購入先/グリーンショップ(札幌市すすきの)
・生産地/フランス>ラングドック地方
・タイプ/赤 フルボディ
・ブドウ品種/70%シラー 30%ムールヴェドル
・参考価格/933円


[懇親会]
・会場
チーズフォンデュ&ワイン円山別邸
・料理
スパークリングワイン(プロセッコ)
前菜(チーズの天ぷら、エビのエスカベッシュ)
牡蠣のミルクスープ
ラクレット
チーズフォンデュ



コメント

コメントを投稿

チーズフォンデュ&ワイン 円山別邸 のサービス一覧

チーズフォンデュ&ワイン 円山別邸